happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

子供の咳が止まらない!熱あり熱なし別で長引く原因を紹介

      2017/10/04

Pocket

thermometer-833085_1280

季節の変わり目などに、子供が「ゴホゴホ」「コンコン」…。
小さな子供の咳は苦しそうで、お母さんはどうしても気になりますよね。

まだまだ成長段階の子供の咳は、様々な病気に悪化しやすいので注意が必要ですよ!

今回は「熱のある咳」「熱の無い咳」に考えられる原因を紹介したいと思います。

 


 

どうして咳って出るの?

0I9A356715032124yuuki2

口から肺にかけての空気の通り道(気道)は、外からの埃や細菌、ウイルスなどの異物がとても入りやすい場所。
この場所には、「繊毛~せんもう~」という毛があり、異物が体内に入らないよう外に出すために働いています。

しかし、空気が乾燥したり、風邪などを引くと、その働きが弱くなってしまいがち。
そうなったときに、異物を外に出そうとして咳が出ます。

さらに子供は、大人に比べて気道の抵抗力が弱いため「咳が出やすく」「長引きやすい」のです。

スポンサードリンク

熱があって咳が続くときはどんな時?

balloon-912807_1920

熱があって咳が出る病気はたくさんありますが、その代表的な病気を以下にまとめました。
子供の咳を判断する参考にして見てくださいね♪

 

普通感冒(風邪症候群)

いわゆる風邪です。
鼻水や鼻詰まりから始まり、その後咳が出てくるというのが一般的。

咳以外の症状が一緒に出るので分かりやすいですよ。

 

クループ症候群

ウイルスに感染し、のどの奥(声帯など)に炎症が広がった時に出る咳の症状です。

声のかすれや犬が吠えるような、オットセイが鳴くような「ケンケン」という変わった咳が出たり、息を吸ったときに「ヒューヒュー」という音がするのが特徴。

炎症が強く出ることで、呼吸困難になることもあるので注意が必要ですよ。

 

急性気管支炎

細菌やウイルスに感染し、気管支という空気の通り道にまで炎症が広がった状態。
最初は「コンコン」という乾いた咳から始まりますが、だんだんと痰の絡んだ咳に変わっていきます。

小さい子供の風邪やインフルエンザが悪化してしまう時になりやすいです。

 

 肺炎

高熱や激しい咳が出て、ぐったりとしたり、呼吸困難になることも!
気管支炎がさらに悪化したケースです。

感染したウイルスや細菌の種類によって症状の違いが多少あるようで、咳以外は比較的元気で発見が遅れるというケースもあるようです。

【子供の肺炎】種類や原因・症状には何が?入院期間や治療法も体験談を紹介

 

 インフルエンザ

高熱、強いのどの痛み、関節痛、咳、鼻水などの症状が出ます。
冬の寒くて空気が乾燥する時期に流行。

小さい子供の場合は進行が早いので気管支炎や肺炎になりやすいですよ。

重症化しないためにも、早めの受診が肝心です。

私は一歳前から長女を保育園に預けだしたのですが、気管支が弱く風邪がすぐに悪化。
気管支炎や肺炎を繰り返す子で本当に大変でした。

その頻度は毎月一回は入院するほど。

看護師さんに入院するたびに「おかえりぃ~」なんて言われていたぐらいです(汗)

しかしそんな長女も、三歳を過ぎるとウソのように風邪をひかなくなりましたよ。

あの時は「保育園に行かせて仕事をしている私が悪いんだろうか・・・」と悩む毎日でしたが、子供は成長とともにどんどん体が丈夫になっていきます。

・熱
・くしゃみ
・鼻水が出ている
・激しくせき込む
・声がかすれる

などの症状がある場合は早めに受診をすることがベター。

長女のように気管支が弱い子や、熱から咳が出やすい子供を持つお母さんは、早め早めにかかりつけの小児科へ行くようにしてくださいね♪

スポンサードリンク

熱が無くて咳が続くときはどんな時?

熱は無いのにどうして咳だけ続いているんだろう・・・

熱が無いのに咳が出たり、長引いたりしている時は次のような病気が隠れている場合があります。
どれも風邪の咳とは少し違う「」や「症状」がありますよ。

次に挙げる「熱の無い咳の特徴」参考にしてみてくださいね。

 

 気管支喘息

アレルギーを起こすアレルゲンという物質に反応し、空気の通り道が炎症を起こしたり、むくんだりすることで激しい咳が出ます。

息を吐くときに「ゼイゼイ」「ヒューヒュー」といった風邪の咳とは違う音がしたり、粘り気の強い痰が出るのが特徴。

炎症が強いときは呼吸困難になり命に関わることもあるので、注意が必要です。

 

 咳喘息

気管支喘息と同じで、アレルギーによる咳が出る病気です。

気管支喘息とは違い、痰が出ることは稀で、「コンコン」という乾いた咳が特徴。

風邪の後の長引く咳や、その他の症状がないのに長く続く咳の場合「咳喘息」である事が多いようです。

放っておくと、気管支喘息に移行してしまうことがあるので、気をつけましょう。

 

百日咳

鼻水や咳などの軽い風邪症状から始まり、だんだんと咳が増えて短い咳が連続しておこる病気。
熱がない」「夜に咳が多くなる」「咳のしすぎで吐いてしまう」などの特徴があります。

百日咳」の名の通り、咳は2~3週間ほど続きますよ。

アレルギーからくる咳の場合は、親が原因を防ぐことでずいぶん症状が緩和されることもしばしば。
普段から子供がよく咳をしている場合は、咳をしている「環境」「場所」などをよく観察し、医師に相談のうえアレルギー検査をすることをオススメします。

熱がなく機嫌良くしているとき」「咳払い程度」ならば少し様子を見ても大丈夫です。

しかし目立った症状がなくても5日以上咳が続くときは、受診をしましょうね。

 

*夜間や休日などでも「いきなり始まり激しく止まらないとき」「呼吸が苦しそうなとき」や「咳が激しく飲食ができないとき」は病院へ受診しましょう。

 

まとめ

私の友人が「姉さんの家に泊まらせに行くと子供が咳をして帰ってくるんだよねぇ~」とよく言ってたんですよ。
しばらく様子を見ていたらしいのですが、やっぱり様子がおかしいので子供を病院へ連れていくと原因は「犬アレルギー

友人のお姉さん宅では犬を長年飼っていたんです。
それ以来、お姉さん宅へのお泊りは一切なくなってしまいました(笑)

子供の咳の原因はたくさんあります。
普段から「どんな時に咳が出やすいか」よく観察しておくことが重要ですよ♪

夜に子供の咳が止まらない原因と辛い咳のオススメ対処法6選

 -

記事本文下①アドセンス

スポンサードリンク


記事本文下②アドセンス




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夜に子供の咳が止まらない原因と辛い咳のオススメ対処法6選

赤ちゃんや子供が風邪をひいたときに辛そうな症状の一つ「咳」特に眠たくてぐったりし …