happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

産後ダイエットは六ヶ月までに開始すればスリムが叶う!

      2017/10/04

Pocket

授乳中にふと見えたズボンの上にのしかかる贅肉、無垢な笑顔の我が子につままれる二の腕・・・。

ふと「もう妊娠前の体型は取り戻せないかも知れない」と絶望的な気持ちになったお母さんは私だけではないはずです。

しかし「産後は動けないからダイエットはまだ無理・・・」と諦めるのは大間違いなんですよ。

実は産後の脂肪は通常と違い水分量が多く、触ると柔らかいのが特徴の「妊娠脂肪」と言われています。

この妊娠脂肪が通常の脂肪として定着してしまうのが、赤ちゃんが離乳食を食べ始める9ヶ月~10ヶ月ごろ。

妊娠脂肪が通常の脂肪として身体に定着してしまう前に、身体の代謝をアップさせてドンドン脂肪を落とすのが「産後もキレイなママでいれる」秘訣なんですよ。

産後ダイエットにオススメな簡単に代謝アップ出来る方法を紹介しますね。

 

 

産後ダイエットは代謝をあげるのが重要ポイント!

妊娠中についてしまった妊娠脂肪は、通常の脂肪として定着してしまう前の「産後半年以内」に落とすのが一番効果的。

産後の身体は一日も早く通常の状態に戻ろうとしているので、この自然の力に代謝をアップさせるものを生活の中に取り入れることで、さらに効率的に脂肪がごっそり落ちていきますよ。

産後ダイエットには「運動・エクササイズ・エステ・骨盤矯正」等々・・・いろんなものがあります。

しかし産後は赤ちゃんの授乳や頻繁な夜泣き・身体の不調や疲れでなかなか運動を取り入れるのは難しいですよね。

無理な食事制限は母乳の質を落としてしまいますし、健康的に無理なくダイエットしたいもの。

そこで産後でも安心して取り組める、基礎代謝をあげる方法を紹介したいと思います。

①運動

軽いスクワットやストレッチなど、身体に負担をかけない程度に毎日少しずつ取り組みましょう。

特に寝起きのストレッチはリンパの流れや血流が良くなり、代謝がアップ♪

身体全体が一日中脂肪燃焼しやすい状態になり、授乳や毎日の家事・育児で効率よく脂肪が燃焼されますよ。

夜泣きのせいであまり寝れずにモヤモヤしてしまいがちな産後でも、毎日シャキッと目覚める良い習慣にもなりますね。

 

②骨盤矯正(骨盤ベルト)

産後は出産で開いてしまった骨盤が、半年ほどかけて元の位置に戻ろうとします。

しかし自分の力だけで正常な位置に戻るのはなかなか難しく、どうしても出産前より大きなお尻になりがち。

ここで効果を発揮するのが骨盤矯正や骨盤ベルトです。

専門家にお願いをしてケアを・・・と考えている方もいると思いますが、乳幼児がいる家庭ではなかなか叶わないので骨盤ベルトやガードルを使用するのが一般的ですね。

産後骨盤が動きやすい状態で素早くケアすれば、ポッコリお腹や大きなお尻にならないよう対策が出来るので、積極的に取り入れましょう。

 

③ヨガやエステ・エクササイズなど

赤ちゃんを見てくれる人がいたり、近所に託児所付きのジムやエステがある場合は、プロの手を借りて産後ダイエットに励むのも効果的です。

大半のお母さんには費用の面でも時間の面でも難しいかも知れませんが、専門家に考えてもらったメニューをこなせば無理なく健康的に痩せることが出来ますね。

 

④酵素ドリンクで代謝をあげる

産後は授乳や夜泣きで激しくエネルギーを消耗・毎日慣れない育児に奮闘してクタクタ、運動はなかなか取り入れるのが難しいかも知れません。

そこで毎日身体に取り入れる栄養面で代謝をあげて産後ダイエットのサポート出来るのが、酵素ドリンクです。

酵素ドリンクでのダイエットは置き換えダイエットと言って、食事を酵素ドリンクに置き換えるのが一般的。

しかし産後は栄養補給が大切なので一食丸々酵素ドリンクに変えてしまうのではなく、パンやご飯など主食だけを置き換える「部分置き換え」でチャレンジしましょう。

授乳中でも安心して飲める無添加な商品も多くあり、ゆっくりご飯を食べる余裕のないお母さんでも足りない栄養を補いつつ代謝をあげることが出来て簡単。

ここに隙間時間で取り組める軽い運動やストレッチを組み合わせると、さらに効率的に脂肪を燃焼させることが出来ますよ。

スポンサードリンク

 

代謝あげるには酵素を取り入れるのが簡単&効率的

身体の代謝をあげる方法をいくつか紹介しましたが、赤ちゃんがいる状態でエステやヨガ・整体へ通ったりするのは少し難しいですよね。

ご主人や家族が子供の世話をよく見てくれて快く見送ってくれればいいのですが「赤ちゃんほっといて行く?」とか思われても嫌ですし、そもそも見てくれる人がいる家庭はそう多くないはず。

そんな時に助けてくれるのが「酵素ドリンク」なんです。

酵素ドリンクの一番いいところは「産後の身体でも無理なくダイエットが出来ること」

代謝には体内で作られる酵素が必要不可欠なのですが、体内で作られる酵素は大きく二種類あり「消化酵素・代謝酵素」の分けられます。

 

・私たちが食べたものを体に取り入れるために分解・消化してくれるのが消化酵素

・全ての生命運動をつかさどるのが代謝酵素

 

食べたものが栄養にならなければ私たちは生きていけないので、身体の中では消化酵素が優先的に生産される仕組みになっています。

そのため消化の悪い食べ物を多く摂取してしまったり、乱れた生活をしていると消化酵素を無駄遣いしがち。

そうすると体内で代謝酵素を作る量が減ってしまうので、効率的に脂肪燃焼が出来ない身体になってしまうんですよ。

しかし、生野菜や果物に多く含まれている食物酵素は直接食べ物を分解する力を持っていて、消化を助け消化酵素の無駄遣いを抑える効果があります。

 

消化酵素の無駄遣いを抑え、代謝酵素の生成を促す

 

食物酵素を多く取り入れ、代謝酵素が生成されやすい体内環境を作り出すことによって、効率的に脂肪燃焼しやすい身体に変えることが出来るのです。

酵素ドリンクには野菜や果物の食物酵素がふんだんに含まれていて、酵素も栄養も満点♪

体内の消化酵素を無駄遣いすることなく、代謝酵素をスムーズに生成する体内環境を作るのにピッタリなんですよ。

また無添加で栄養バランスもとても良いので、授乳中のお母さんでも安心して飲めるのも魅力的の一つです。

授乳中もOK♪産後ダイエットにオススメな無添加酵素ドリンクを紹介

ベルタ酵素

~飲みやすいピーチ味で大人気!~

 

ベルタ酵素ドリンク

 

なんといってもベルタ酵素最大の特徴は「酵素数が業界ナンバーワンの165種類」もあるということ。

その圧倒的な酵素数・飲みやすく続けやすいピーチ味・無料でダイエットサポートが受けられるなど、いま産後ダイエットに大人気の酵素ドリンクですよ。

楽天のファスティングドリンク部門・美容ドリンク部門で堂々の第一位!

高品質のプラセンタや美容成分のコラーゲンペプチドも配合されていて、ダイエットだけでなく美容面でもあなたをサポートしてくれます。

ベルタ酵素に含まれる新酵素成分・エンザミンは熱に強く、なんと121℃までOK!

紅茶に混ぜて飲めば、ピーチティーとして美味しく飲むことも出来ちゃいますよ。

一般的な酵素ドリンクのカロリーが250~300キロカロリー(100g)に対し、ベルタ酵素はなんと130キロカロリー(100g)と低カロリーなのも魅力的♪

またベルタ酵素に含まれる酵素は、低分子(1/1000以下)なので、吸収されやすいのも嬉しいですよ。

 授乳中でもOK。

 安心・信頼して飲める無添加酵素ドリンク「ベルタ酵素」は産後ダイエットの大きな味方です!

 

 


 

優光泉(優光泉酵素)

~こだわりぬいた原材料で完全無添加~

 

産後ダイエット

 

優光泉は九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素ドリンク

1987年以来、佐賀県佐賀市で断食道場「エリカ健康道場」を運営してきた指導ノウハウをもとに、オリジナル野菜酵素飲料として誕生しました。

創業63年の信頼と実績で、売上総数驚きの70万本突破!

野菜・海藻・穀物など、60種類の素材を発酵させて抽出した完全無添加の優光泉は、子供からお年寄りまで幅広く愛されていて、ダイエットのみならず健康維持のために飲用している人も多いです。

美容雑誌にも多数掲載されていて、モンドセレクション健康食品部門において優秀品質銀賞を二年連続受賞。

スタンダード味と梅味の二種類があり、どちらもあまり癖がなく飲みやすいですよ。

完全無添加で授乳中でもOK。

むしろ「授乳中に酵素を飲むことは子供さんにもとても良いこと」と公式ページに書かれています。

健康重視の無理しないダイエットに、優光泉はもってこいです♪

 

 


 

今回紹介した「ベルタ酵素」と「優光泉」は無添加の酵素ドリンク。

公式HPにも「授乳中でも飲める」と明記されていて、信頼できる商品ですよ。

しかし最近酵素ドリンクでの置き換えダイエットが流行っているせいで、安価で添加物の配合されている酵素ドリンクも出回っています。

ごく少量であっても、授乳中のお母さんがわざわざ赤ちゃんに影響の出るかも知れないものを摂取するのは望ましくありませんよね。

酵素ドリンクの中には、自然派を謳いながらよく見ると実は少量の添加物が配合されていて、小さく小さく「授乳中の方にはおススメしていません。授乳中のかたは医師に相談してください。」と書かれているものもありました。

産後ダイエットの酵素ドリンクを選ぶときは

 

① 無添加かどうか(添加物は配合されていないか)

② 公式に「授乳中でもOK」と明記されているか

 

この二つはしっかりと注意してくださいね♪

 

スポンサードリンク

まとめ

妊娠前の体型を一日でも早く取り戻すには、健康的かつ効率的に痩せることが出来る「酵素ドリンクでのダイエット」がオススメです。

素早く妊娠脂肪を落とすなら、通常の脂肪として定着してしまうまでの「産後六ヶ月」までにダイエットを開始するのがポイント!

主食であるパンやご飯を一部酵素ドリンクに置き換えて、無理なく健康的にダイエットしましょうね。

酵素ドリンクを選ぶときは「無添加であること・授乳中でもOKなこと」をしっかりと確認しましょう。

 

身体の調子が産前のように良くなってきたら

 

赤ちゃんと少しずつお散歩に出かける

少し早起きしてストレッチをする

隙間時間に軽くスクワット

 

こんな運動も取り入れるとさらに健康的にダイエットが出来ますよ♪

 - 産後ダイエット

記事本文下①アドセンス

スポンサードリンク


記事本文下②アドセンス




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした