happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

子供のやけどにアロエや味噌は禁物!家庭での応急処置と病院受診の目安とは?

      2015/10/28

Pocket

aloe-vera-678040_1280

「やんちゃ盛りの子供がちょっと目を離した隙に家の中でケガをする…。」

 

そんななかでも「火傷」というケガは家庭で起こる事故の中で非常に多いケガの一つ。
熱いわ、痛いわで子供は大泣きするし、お母さんもその声で頭の中がパニックになりがちですね。

そんな「もしも・・・」の時のために、子供が火傷をしてしまった時の応急処置や、やってしまいがちなNG行為を覚えておくと安心ですよ。

スポンサードリンク

子供が火傷したときに家庭で出来る応急処置

water-821446_1920

子供が家庭で火傷をしてしまったとき、何よりもまずしなくてはいけないことは「流水で冷やす!!」

軽い火傷のときでも、重い火傷のときでも一番効果のある応急処置ですよ。
出来れば5~30分ほど冷やすことが望ましいです。

冷やす時間は諸説ありますので一概には言えませんが、「最低5分、最高でも30分」と考えてよいでしょう。

火傷した部分が衣服で覆われている場合(おなかや、背中など)は、服を脱がさずお風呂場に直行。
迷わず服の上から冷水シャワーをかけてあげてください!!

このときに冷やしすぎると低体温になってしまう恐れがあるので、広い範囲を冷やすときはあまり長い時間冷やすのはやめておいたほうが無難ですよ。

冷やすことで火傷の深さが進行するのを防ぎ、火傷の跡を残りにくくすることが出来ます。
ここはうろたえることなく、親としてしっかりと対処していきたいところですね。

スポンサードリンク

火傷したときに絶対にやってはいけないこと三箇条!!

0I9A351215032114onepoint

子供を始め、大人も日常的にしてしまう火傷。

そんな時についついやってしまいがちですが、実は意外と知られていないやってはいけない「NG行為」があることをご存知ですか?
それを知らずに「良かれ」と思ってやってしまうと、「全くの逆効果」なんていうことがありますよ。

 

1.氷や保冷剤などで冷やす

とにかく冷たければ、冷たいほど効果がありそう!!」とやってしまいがちなのがこれ!

しかし火傷した部分を氷や保冷剤で直接冷やしてしまうと、凍傷につながる恐れがあるんですよ。

まわりに水道がないときの代替え手段としては行ってもいいようですが

 

・長時間にならないようにする
・直接当てないようタオルを巻く

 

こんな工夫が必要です。
出来れば行わないようにしましょうね。

 

2.水ぶくれを潰す

昔は「水ぶくれを潰すと早く治る」と言われていましたが、これはNG!
今は水ぶくれを潰してしまうと患部があらわになった部分から感染症につながり「治りが遅くなったり、跡が残りやすくなる」と言われていますよ。

水ぶくれはどうしても気になって触りたくなるのですが、絶対に潰さないようにしてくださいね。

 

3.民間療法

a0027_002809

おばあちゃんから

 

火傷にはアロエを湿布するといいんだよ
味噌を塗ると火傷が早く治るんだよ

 

なんて聞いたことありませんか?

 

昔から行われている「アロエを塗る」「味噌を塗る」といった民間療法。
確かにアロエには「火傷の炎症を抑える効果」がありますし、味噌にも「熱を取る効果=保冷材の代用」なんてのがあるのですが、安易にやってしまうと大変なことに!

本当に使用するのであれば「熱湯消毒」や「煮沸消毒」をしないと細菌などが付いていることがあるので使用出来ません。

(っていうかそんな暇があったら、さっさと流水で冷やしてあげてください 笑 )

これらの行為は感染症など合併症のリスクをあげてしまいますので、絶対にやめましょうね。

子供が火傷したときに病院へ受診する目安とは?

「火傷ぐらいで病院なんかには普通行かないよ!」

そんな声は意外とよく聞きます。

おばあちゃん世代には「大したことないのに、病院なんて大げさねー」なんて嫌味を言われることもしばしば…。

しかし可愛い我が子の体に火傷の跡が残ってしまったり、病院へ行かなかったことが原因で悪化してしまうなんてことはお母さんとして絶対に避けたいハズ!

ここからお話することを頭に入れておき、周りの声なんて気にせずに「火傷をしてしまったときの正しい病院への受診のタイミング」を学んでお子さんにとって最良の選択をしてあげて下さいね。

 

家庭で様子を見ていい場合

火傷の部分が赤くなり、ひりひりとした痛みが出る「Ⅰ度熱傷」といわれる状態のときは軽症で済んでいます。
まずは十分に流水で冷やし、様子を見ていいでしょう。

しかし火傷の範囲が「指先」や「ちょっとお湯や油が跳ねた」等ほんの少しの場合のみです。
範囲が広範囲にわたる場合は迷わず病院へ行きましょうね。

 

病院へ行った方がいい場合

水ぶくれができたとき(Ⅱ度熱傷以上のとき)は、しっかりと流水で冷やした後なるべく早く受診をしてください。

もしも水ぶくれが破けてしまうと感染症などのリスクが一気にあがってしまい、治りがとても遅くなってしまいますよ。
(子供は患部を触りがちなので特に気を付けてあげましょう)

 

そして

 

・熱湯をかぶってしまった
・ストーブを触ってしまったなど・・・。

 

広範囲にわたる火傷や、皮膚が白っぽく変色したり黒く焦げた場合、顔の火傷(とくに目!)のときはすぐに救急車を呼んでください。

 

・衣服が張り付いてしまった
・傷口がグチュグチュとしている

 

などの場合も、時間外であっても医師の診察を受けましょう。

【子供の火傷の種類】水ぶくれが出来ちゃった!やぶかず潰さず急いで病院へ

まとめ

火傷は本当に身近なケガなのですが、少し対処法を間違ったり病院へ受診するタイミングを逃してしまうと本当に治りが遅くなります。

顔などの人から見えやすい部分の火傷は、跡が残ってしまうと子供のコンプレックスにもなりますし、何より跡を見るたびにお母さんがずっと後悔してしまいますよね。

 

親からしたら「こんな程度で病院なんて・・・」と思いがち。

 

しかし「病院は治療をする場所」でもありますが「安心を買う場所」でもあります。
大したことじゃなかったら、笑えるぐらいのケガなら・・・それで十分じゃないですか!

もしも症状について心配な時は、モヤモヤする前にちゃんと病院へ連れて行ってあげましょうね。

 - 火傷

記事下

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子供や赤ちゃんがやけどしたら何科に受診すればいい?

 「わぁ~!!子どもがやけどしちゃった!!」 自分が少し目を離したすきに、子供は …

ラップ療法(湿潤療法)の効果と危険性!擦り傷や切り傷・火傷へのやり方解説

小さい擦り傷や切り傷、火傷などの手当で「跡が残らなくきれいに治せる療法」として「 …

子供や赤ちゃんが軽いやけど!跡を残さない方法とは?

  「子どもがやけどしちゃった!跡が残ったらどうしよう…。」 やけどを …

【子供の火傷の種類】水ぶくれが出来ちゃった!やぶかず潰さず急いで病院へ

ちょっと目を離し、ふと子供を見ると…!!!   ・やかんに手が伸びてい …