happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

突発性発疹はうつるけど保育園いつから行ける?登園許可書も必要か

      2015/10/29

Pocket

 kid0053-009

さっきまで元気だったのに急に高熱・・・

 

赤ちゃんが人生で初めて高熱を出したときにまず考えられる病気「突発性発疹

子供を育てるお母さんならほとんどの人が一度は聞いた事がある名前だと思います。

私も自分の母から「赤ちゃんが産まれたら、まず初めに経験する病気は突発性発疹!」と何度も言われてきました。赤ちゃんが初めて高熱を出すと、お母さんは動揺してしまいますが大丈夫!

突発性発疹はほとんどの子供たちが通る道なんです。

どんな病気かしっかりと理解して適切な対処をしてあげましょう。

スポンサードリンク

 

突発性発疹は人から人へうつるの?

school-926213_1920

突発性発疹とは、ヒトヘルペスウイルス6型あるいは7型による急性ウイルス感染症であることが明らかになっています。

40℃近い急な高熱3~4日が続いた後に全身に赤い発疹が出るのが特徴。

高熱が出ている間は感染力がありますが、熱が下がり発疹が出たころには感染力は低下しています。

(かといって感染力は弱いウイルスなんですけどね)

生後半年から一年の間にもっともかかりやすいと言われている病気です。

感染経路は

 

・咳やくしゃみによる飛沫感染

・唾液が口から入ってしまう経口感染

・皮膚や粘膜、手などによる接触感染

 

の3つ。

 

赤ちゃんや子供はなかなかマスクは出来ませんし、よだれの付いたおもちゃを共有もする・・。

だから保育園や幼稚園へ通い始めるとすぐにもらっちゃうんですね(笑)

そして2種類の異なったウイルスが原因のため「6型に感染後、7型に感染する」という二度突発性発疹にかかるということも珍しくありません。

同い年の子供をもつママ友と話をした時に「うちは二回、突発性発疹になったよ?!」と聞いてびっくりした経験があります。

え?!一度かかったら終わりじゃないの???」なんて周りのお母さん達も驚いていました。

私は以前、娘(当時3か月)を友人の結婚式のため義姉に預けたことがあるのですが、姪がちょうど突発性発疹にかかっていたんです。

(この時はまだ調剤事務士の資格取得のため勉強中でした・・・)

もう熱は下がっているし大丈夫だよ?」と言われて預けたのですが正直心配でした。

しかし実際はなんともなくほっと一安心。

突発性発疹はうつる」といっても感染力の弱いウイルス。

医療従事者としての私の考え方は「赤ちゃんが初めて風邪で熱が出た後に発疹が出る病気」程度の認識です(笑)

通常の「手洗い・うがい」で十分に防げる病気ですので、あまり恐れることなくドンと構えましょうね♪

赤ちゃんの突発性発疹この不機嫌いつまで続く?私の不機嫌症オススメ対処法5選

スポンサードリンク

保育園へ行くには登園許可書が必要なのか気になる!

0I9A351215032114onepoint

結論からいうと「突発性発疹では登園許可書は必要無し!」です(笑)

でもこれは保育園や幼稚園で見解が違うので一概には言えないという問題も・・・。

ここで母親は困ってしまう羽目になります(笑)

実際に国が定める登園許可書が必要となる病気は「学校感染症」の第一種~第三種に記載されたものです。

 

・第一種とはエボラ出血熱、ポリオ、コレラなどの現在ではあまり聞かない伝染病。

・第二種とはインフルエンザ、おたふくかぜ、水疱瘡といったよくある学校伝染病。

・第三種とは管出血性大腸菌感染症、流行性角結膜炎、その他の伝染病(手足口病、ヘルパンギーナなど)。

 

突発性発疹は第一種~第三種の学校感染症には記載されていません。

しかし保育園や幼稚園で考え方はまちまちなので、必要と言われた場合は園の指示に従いましょう。

(あまりブツブツの状態で行くのも悩ましいんですが・・・ここは医師の判断に任せましょう)

発症後、何日くらいで保育園へ行けるようになるの?

think-225401_1280

個人差はありますが、高熱が3~4日続き、熱が下がった後に発疹が2~3日出る子がほとんどです。

高熱が出ている間は感染力が割と強いので、登園することは出来ません。

熱が下がってから1日は様子をみてあげて、最短で5日ほどお休みしたら、保育園に行ける感じでしょうか。

しかし、実際登園が出来るようになっても、40℃近い高熱を出した小さな子供の体はとても弱っています。

たたでさえ免疫力が弱い子供(赤ちゃん)では、また他の病気をもらってきてしまう恐れも!

私は長女を一歳前から保育園に通わせていたのですが、実際にこの負のスパイラルにどっぷりと浸かってしまい「三週間ほど仕事へ行けない」という非常事態を招いてしまったことがありました(涙)

子供は一度風邪や感染症になると、「完全に免疫力が復活するまで四週間はかかる」なんて話をどこかで聞いたことがあります。

でも仕事を持つお母さんからすれば、正直そんなにはお休み出来ないし辛いところ・・・。

いろいろな葛藤はあるかと思いますが、大切な我が子のために慎重な判断をしてあげて下さいね♪

まとめ

私は長女が突発性発疹になった時に、びっくりするぐらい顔も体も全身赤いブツブツだらけで思わず記念写真を撮ったんです(笑)

その写真は育児ノートに貼り付けていたのですが、写真を見るたびにあの時のうろたえや心配を思い出します。

しかしその写真を撮ったおかげで突発性発疹の症状が頭にしっかりと刻み込まれていたので、次女が発症したときは臆することなく看病することが出来ました。

お出かけ先で笑顔で写っている写真もいいですが、育児ノートを書くついでに特徴的な症状のある病気の写真を撮っておくのも次に出産したときに意外と役立ちますよ(笑)

 - 突発性発疹

記事下

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんの突発性発疹この不機嫌いつまで続く?私の不機嫌症オススメ対処法5選

  突発性発疹とは1歳~3歳ぐらいに発症するウイルスが原因の病気。 40℃近い高 …