happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

ノロウイルス(感染性胃腸炎)の初期症状は?子供と大人感染時の違いをチェック!

      2015/11/17


baby-878770_1280

ノロウイルスはいわゆる「おなかのかぜ」でウイルスに感染することによって発症する感染症胃腸炎です。
下痢や嘔吐だけではなく食欲不振も引き起こし、咳、鼻水、発熱など風邪のような症状を伴うことも・・・。

ただの風邪だと思い込んでそのままにしてしまうと、重症化して入院!
なんて話もちょくちょく耳にします。

今回はノロウイルスの初期症状や子供と大人が感染したときの違いを知って、一緒に感染を見抜く知識を付けましょう。

スポンサードリンク

ノロウイルスの初期症状とは

balloon-912807_1920

まずはノロウイルスの一般的な初期症状を見ていきましょう。
ノロウイルスは

 

①嘔吐
②下痢
③発熱

 

こんな順に始まるケースが非常に多いです。
吐いたあとに便がゆるくなり、やがて1日数回の水様便が数日から1週間ぐらい続きますよ。

下痢で失われた水分を補給しようとしても、嘔吐があるため水分補給ができず、脱水症がどんどん進んでしまうことがあり本当に辛い感染症です。

しかし嘔吐がある場合「飲むと吐いてしまう」という激しい症状が続くのは「半日から2日」ほど。
初期症状の時に食事はとれていなくても、水分補給だけはしっかりすることが重要ですよ。

子供の場合は「おしっこの量がいつもより少ない」「おむつにあまりおしっこをしていない」などの症状が現れたときは、脱水症が起きているかを見極めるサインですので注目しておきましょう。

ノロウイルス時の子供の食事・水分補給のポイント!ダメな食べ物を要チェック

ノロウイルス予防にヨーグルトやヤクルトが効果的?ラクトフェリンで免疫力UP!

スポンサードリンク

ノロウイルスに子供が感染した場合の症状

child-652552_1280
子供がノロウイルスに感染した場合、大人と違って症状が軽いことがほとんど
しかし子供が感染したときは約1週間といった長い期間で症状が見られます。
そうはいってもなかなか辛そうですが、我が子の場合は意外と動き回ったりしていましたよ。

 

食べては吐く、そして下痢をする。

 

栄養がきちんととれているかどうか心配になると思いますが、とにかく水分を摂ることで症状が落ち着くことを待つのがベター。

無理に食べさせるとかえってよくありませんよ。
子供が好きな食べ物を少しずつあげるなどして、工夫をすることが必要です。

そして赤ちゃんの場合は、脱水症になりやすいので気をつけてあげてください。
スプーンひとさじの水分でも、赤ちゃんにとっては全然違いますよ!
赤ちゃんが飲みやすい方法をいろいろ試し、赤ちゃんにあった水分補給方法を見つけてあげてくださいね。

ちなみに私の場合は、スプーンを下唇におき、自然と口の中へ入るようにしていました。
水分がしっかり取れないと重症化し、入院することもありますので気を付けてあげましょう。

またウイルス感染時の基本ですが「便や嘔吐物の処理」「おむつ替えのあと」はせっけんできっちりと手を洗い、二次感染を防ぎましょうね。

【ノロウイルス感染】子供や赤ちゃんの便の色や臭いに注目しよう!

新生児や赤ちゃんの正常なうんちの色や回数は?注意すべき便について

赤ちゃんのウンチ異常!緑色とか臭いや下痢などで病院へ行くべきか

ノロウイルスに大人が感染した場合の症状 

a0002_007565

大人がノロウィルスに感染した場合、子供に比べて症状が重くなることがほとんど
特に「嘔吐」「下痢」に関しては、短期間に強い症状が出ることがあるので十分に注意が必要です。

私は長女が感染したときに、一緒にノロウイルスにかかってしまったことがあるですよ。
当時お正月でたまたま実家にいたんですね。
そしたらあれよあれよという間にみんなで感染。

長女、私、父、母、そして私の弟二人もノロウイルスにかかってしまいました。
大人は全員嘔吐と下痢が激しくトイレの取り合い!
順番に病院へ行き点滴をしてもらって、何とかその場を凌ぎました・・・。

しかし子供と違って回復までの期間は早いです。
1~3日ぐらいはしっかりと休息し、食事は取れなくても水分補給を意識してゆっくり過ごしてくださいね。

まとめ

小さい子供さんがいる家庭では「感染したらどうしよう・・・」と不安はつきもの。
もしも感染の兆候が見られた時は早め早めに病院へ受診し、家庭内で二次感染しないように対策をしましょう。

私は先ほど話した「お正月家族全員感染事件」のあと、また長女がかかったことがあるんです。
しかし一度感染した経験があったので素早く初期症状を見抜くことができ、家族誰一人感染することなく看病することが出来ました。

少し大変ですが、お母さんがしっかりとした知識をもっておくだけで、もしもの時に落ち着いて対処が出来ますよ♪

 - ノロウイルス

記事下

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ノロウイルス時の子供の食事・水分補給のポイント!ダメな食べ物を要チェック

ノロウイルスに感染すると激しい嘔吐と下痢になってしまい、食欲はおろか、水分までも …

【ノロウイルス感染】子供や赤ちゃんの便の色や臭いに注目しよう!

ノロウイルスにかかってしまうと、突然「嘔吐」や「下痢」の症状が現れます。 一般的 …

辛いノロウイルスの感染経路や潜伏期間は?食中毒感染の症状を知ろう

「ノロウイルス」って毎年一度はテレビや新聞で聞く病気の名前ですよね。 感染してし …

ノロウイルス予防にヨーグルトやヤクルトが効果的?ラクトフェリンで免疫力UP!

冬が近づくと、毎年ノロウイルスによる感染性胃腸炎が大流行しますね。 感染してしま …

ノロウイルスやロタウイルスにアルコール消毒が効かない理由はエンベロープ

毎年冬場になると流行するノロウイルス・ロタウイルス。 感染力の強いことで有名なこ …

ノロウイルス消毒・予防には次亜塩素酸!ハイターからの消毒液作り方を伝授

寒くなってくると怖いのが、ノロウイルスによる嘔吐・下痢ですね。 感染力が強く「家 …

家庭で出来るオススメ・簡単ノロウイルス予防対策7選!【感染から家族を守ろう】

だんだん寒くなるにつれて気温も下がり、空気も乾燥することで子供の健康管理にもいっ …