happy Mom

3児の母と調剤薬局事務士の視点からお届けする子供の健康トラブル解決ブログ

*

インフルエンザ2015流行する時期はいつ?予防接種を受けるベストタイミングを紹介

      2015/10/26

Pocket

syringe-30012_1280

日増しが秋めいてきてずいぶん過ごしやすくなりましたね。
しかし肌寒くなってくるとこの先心配になるのが「冬のインフルエンザ流行の兆し

特に免疫力の弱い小さい子供がかかってしまうと本当にかわいそう・・・。

そこで2015年のインフルエンザ対策・流行時期の予想・予防接種を受けるタイミングなどを私なりに調べてみました。
皆さんが適切な予防対策で元気に冬を乗り越えられますように。

スポンサードリンク

2015年インフルエンザが流行る時期はいつ?

保育園や幼稚園、学校なんかで「お友達がインフルエンザになったよ」なんて話を聞くと「そろそろ流行の季節かぁ~」なんて思うのですが、実はこのインフルエンザ、毎年流行する時期は大体決まっているんですよ。

これを知ってるか知らないかで今後の対策の仕方が変わってきます。

 

インフルエンザが毎年流行り出す時期は

 

・11月下旬頃から始まり1月~2月下旬をピークに3月頃まで

 

そしてこの時期にインフルエンザが流行する理由は

 

・インフルエンザウイルスの好む環境(低温&乾燥)になるため

 

インフルエンザはウイルスによって感染するのですが、このインフルンザウイルスは低温と乾燥した環境の中で非常に強い繁殖力を持ちます。
だからちょうど寒さが深まる冬の時期に流行するという訳ですね。

そして季節の変わり目で気温がグッと下がり、湿度も低くなるため身体の免疫も弱くなりがち。
この好条件に漬け込むようにインフルエンザが一気に流行ってしまうのです。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種を受けるベストタイミングとは?

インフルエンザの予防接種を

 

・1回にするか
・2回にするか

 

これは年齢などによって医師の判断に任されるところですが、ぜひ流行期の前には終わらせておきたいところですよね。
しかし勇み足で早め早めに予防接種を早く受けすぎても、肝心な時にあまり効果が発揮されなくなってしまします。

 

インフルエンザの予防接種を受けるベストタイミングは「11月中」

 

予防接種後、インフルエンザウイルスに対して身体には抗体が出来ます。
その効果を発揮するまでに「約2週間は必要」だと言われていますので、予防接種の計画は11月中に立てておくのがベスト!

計画的に予防接種を進めるためにも、お母さんもお子さんも風邪をひかないように体調管理に気をつけておくことが大切ですね。

インフルエンザの予防接種持続効果はいつまで?しっかり効果が出る時期とは

かからないためではなく、重症化しないように予防接種を受ける

予防接種を受けたのにかかってしまった

こんなお母さんたちの嘆き話しを聞くことがよくあります。
しかし予防接種の本来の目的は「かからないためではなく、もしもかかってしまっても重症化しないため

特に抵抗力の弱い小さな子供やお年寄りがインフルエンザにかかってしまうと、肺炎や急性脳炎など深刻な症状になってしまう可能性もあります。

 

前もって流行前に予防接種をしておくことのメリットは

 

・感染時の激しい体力の消耗を抑えることが出来る
・重篤な事態になることを予防することが出来る

 

また保育園や幼稚園など集団生活の中にいる子供たちは

 

・周囲に感染を広げないため
・インフルエンザをもらわないため

 

予防接種にはこんな対策をしておくという意味もありますよ。

子供のインフルエンザ予防接種は効果無し?賛成派・反対派の意見を知ろう

インフルエンザの予防接種妊婦は受けていい?妊娠中に接種するメリットとデメリット

【卵アレルギーのインフルエンザ予防接種】赤ちゃんや子供は受けることが出来るの?

まとめ

友達の保育士さんに聞いた話なのですが、冬になるとインフルエンザの発生にはいつもピリピリしていたそうです。
特に0才児さんなど小さい子供はインフルエンザにかかってしまうと本当に本当にかわいそう。

保育室内の温度・湿度には特に気を遣い、一日中空気清浄機をフル回転していたそうですよ。

そして保護者の方には、子どもさんの身体に負担がかからない予防接種の計画を毎年11月のお便りに記載するようにして、注意喚起をしていたと言っていました。

保育園に通う保護者の方は皆さんお仕事をしています。
子どもさんがインフルエンザにかかってしまうと、一週間くらい仕事を休んでしまうことにもなりかねません。

兄弟がいて時期がずれて発症してしまったりすると、ますます休みをとらないといけない事態になり仕事への影響も大変です。

また、最近の傾向らしいのですが「誰から移されたのか?」「誰が一番にかかったのか?」ということを保護者の方から聞かれたりもして、まるで犯人捜しのような雰囲気になるそうで・・・。

もう、こうなると大変だと嘆いていました。

子供たちは集団生活の場に身を置いています。
感染症の発生はいつでも起こりうるということを常に意識して、親として出来る対策は万全にしておきたいものですね。

インフルエンザ感染を防ごう!正しい・簡単・効果的な予防対策オススメ8選!

インフルエンザ対策にオススメのスマホアプリ5選で子供を守ろう!

子供がインフルエンザに!家庭で看病する時にうつらないためのポイントとは

 - インフルエンザ

記事下

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インフルエンザ感染を防ごう!正しい・簡単・効果的な予防対策オススメ8選!

巷でインフルエンザの流行の話しを聞き始めると「いつわが子に・・・!?」なんてヒヤ …

インフルエンザの予防接種持続効果はいつまで?しっかり効果が出る時期とは

インフルエンザの予防接種を考えているお母さん達にとって、「いつ受けさせるか」とい …

インフルエンザ対策にオススメのスマホアプリ5選で子供を守ろう!

11月~2月ぐらいになるとに流行しだすインフルエンザ。 インフルエンザは風邪に比 …

【卵アレルギーのインフルエンザ予防接種】赤ちゃんや子供は受けることが出来るの?

毎年秋ぐらいになると、インフルエンザワクチンの予防接種が始まります。 しかしこの …

子供のインフルエンザ予防接種は効果無し?賛成派・反対派の意見を知ろう

季節が冬に近づいてくると、気になるのがインフルエンザの流行。 色んな対策方法があ …

インフルエンザの予防接種妊婦は受けていい?妊娠中に接種するメリットとデメリット

わくわく・・・。ドキドキ・・・。 赤ちゃんが生まれてくる楽しみが膨らむと同時に、 …

インフルエンザ予防接種後の副作用って?大丈夫な場合とそうでない場合の見分け方

インフルエンザの予防接種を子供に受けさせるとき、お母さんの頭によぎる心配の一つに …

子供がインフルエンザなのに熱が出ない?インフルエンザと風邪の違いとは

子供が体調を悪くしたとき、症状を見てあらかたの病気の予想をたてることができれば、 …

子供がインフルエンザに!家庭で看病する時にうつらないためのポイントとは

保育園や幼稚園など集団生活の場所にいると発症の機会が多いと言われている「インフル …

インフルメーターでインフルエンザ予防!アプリと併用した使い方を紹介

「インフルエンザ」と言えば、冬になると流行るウイルス性呼吸器感染症です。 正直私 …